読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dマガジンとBOOKWALKERのファミ通を比較してみた。

docomodマガジンが6/20にサービス開始しました。

月額432円(税込)で雑誌読み放題なのですがラインナップの中にファミ通があり、毎週立ち読み&たまーに現物 or BOOKWALKERで購入していた私は「この値段でずっと読めるならありなんじゃないかなー」ということで発表時から気にしていました。

 

で、今週サービス開始となったのですが、タイミング悪く今週はBOOKWALKERで購入済みでして・・・。まぁ「これで比較がしやすいな」と前向きに考えようと言うことで、今回はBOOKWALKER版とdマガジン版のファミ通比較です。

 

使用機種はVITRO Virgo V7901という、iPad miniそっくりの7.85インチ中華パッドです。iPad miniのケースがそのまま使えちゃうくらい同サイズで画面も通常のAndroid端末と異なり4:3なので雑誌を読むのには最適なサイズです。(通常のAndroid端末は16:10で少し縦長)

 

収録内容

dマガジンには「全記事収録されてない場合があります」という注意書きがあって個人的に一番心配してた部分なのですが、結論から言うとどちらも内容は同じでした。記事カットとかはないです。

ただし今週号のファミ通にはBOOKWALKERにはデジタル付録として専用特典があるのですが、それはdマガジン版にはありませんでした。(今週は発売時点でまだdマガジンサービス開始前だったこともあり、今後どうなるかはわかりません)

 

読み込み速度

圧倒的にBOOKWALKERの方が早いです。というかdマガジンが遅い。

1ページ1ページ読む分には先回して読み込んでおいてくれるので気にならないのですが、4-5ページ飛ばすと読み込みで数秒待たされます。

これが小説とかなら問題ないと思うのですが、雑誌は興味ないページは読み飛ばすことが多いので、これは結構致命的な差。強く改善希望・・・。

 

画質比較

表紙から。

BOOKWALKER

f:id:ugumi:20140621004205p:plain

dマガジン

f:id:ugumi:20140621002517p:plain

小さい文字などをよーく見比べるとわかるのですが、dマガジン版は細かいところで結構ギザギザが目立ちます。まぁこのくらいなら個人的には普通に読む分には困らないレベルです。

 

が、拡大するとこの差がかなりはっきり出まして・・・

 

BOOKWALKER

f:id:ugumi:20140621002514p:plain

拡大すると文字が読みやすいです。

 

dマガジン

f:id:ugumi:20140621002433p:plain

拡大すると文字がよ・・・めない! 特に上の方はひどい状態です。

この端末はギリギリ拡大しなくても読めるサイズなので良いのですが、もう少し画面サイズが小さい端末で読む人は拡大して読むときに辛いかもしれません。

 

目次

BOOKWALKER

f:id:ugumi:20140621002423p:plain

表紙の次ページに電子版専用の目次があり、タップすると該当ページにいけてなかなかナイスです。

 

dマガジン

f:id:ugumi:20140621002418p:plain

目次ページがない代わりに、メニューからすぐに一覧が出せます。

BOOKWALKER版のほうが見やすいのですが、目次ページまでいったんジャンプしなければならないのと比べ、dマガジンはメニューからいつでも呼び出せるので、これは一長一短かな、と思います。

 

シークバー

先に書くとこれはdマガジンの方が良かった点。

BOOKWALKER

f:id:ugumi:20140621002430p:plain

よくあるシークバーです。反応も良いので使い勝手は困ることはありません。

 

dマガジン

f:id:ugumi:20140621002426p:plain

サムネが出ます。

これ、雑誌だととてもありがたいんですね。だって読みたい記事がどこらへんにあるか全くわからないのでシークバーだけだとどこいけばいいかわからないんです。サムネサイズも読み慣れた雑誌ならば何の記事がわかるサイズだったので、この機能はかなり重宝しそう。雑誌専用のアプリとして考えられてるな、と感心しました。

欠点はメニュー出した後「一覧」をタップしないと表示できないこと。BOOKWALKERやら普通の電子書籍だと1タップでシークバー出てくれるので・・・。ここら辺も改善希望。

 

まとめ

同じ値段で売ってたらどっちにする?といわれたら断然BOOKWALKERです。

しかし、1冊350円vs月額432円という価格差は大きいです。個人的にはこの価格ならdマガジンを選びます。読み込み速度が一番気になるところではあるのですが、今後改善する可能性もありますし、耐えうるレベルではあると思いました。

 

今回は4:3インチという特殊な端末で試したので、読み込み速度や画質等は端末によっては大きく異なる可能性もあります。dマガジンは現在なら7日間無料で試せるようなので、まずは自分の端末で試してみるのがよいかな、と。

 

終わりだよ〜(o・∇・o)

所恵美という女の子の話

所恵美というアイドルの女の子がいる。
彼女はポテンシャルが高いはずなのに、一歩引いてしまって周りのことばかりを考えている女の子だ。
LTP04でも仲間想いの一面を常に見せ、終演後には感謝の言葉に大号泣をしてしまった子だ。

ゲーム中の彼女はいつでも仲間を気遣い、フォローを忘れてない。本当に良い子だ。

f:id:ugumi:20140611010534p:plain


しかし気を遣いすぎる余り、まつりちゃんには心配されている。

f:id:ugumi:20140611010603p:plain
これが去年のイベント。

そして、今やっている最新のイベント。

f:id:ugumi:20140611010615p:plain

恵美はまだ引き立て役に回り「自分自身が輝く」ということをできないでいる。


さて、そんな恵美の中の人に、藤井ゆきよさんという人がいる。

アイマスのイベントで初めて人前に立ったという彼女は、昨年8月の初イベントを
極度の緊張で迎え、終わりのMCでは大号泣した。(CD積んだけど当選できず観られませんでしたが・・・)

アイドルマスター ミリオンライブ!TP04発売記念イベント|藤井ゆきよの『ユキヨゴト。』


2014年2月、さいたまスーパーアリーナという大舞台で2度目のライブイベントに出演。
直前週にはアイマスタジオやミリオンラジオにゲスト出演し、不安と緊張で
涙する彼女を印象づけられた人は多いと思う。

THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014|藤井ゆきよの『ユキヨゴト。』


そして、2014年6月8日。ゆきよさん3度目のライブイベントであり、ミリオンライブの1stライブ。
もう私からは多くは語らないのでブログを読んでください。

とうとうきたよ!|藤井ゆきよの『ユキヨゴト。』
ミリオン1st LIVE!!|藤井ゆきよの『ユキヨゴト。』

SSAから約3ヶ月。たった3ヶ月。不安なそぶりも見せず、見違えるほど前向きに「楽しむ」ということを宣言し、やって見せてくれた。



恵美、次は君の番だ。ステージで輝くその日を、私は早くみたい。

アイマスSSAを語る(くすんでる方)

真面目な話しかしないと死んじゃうのでアイマスSSAの感想書き散らしておきます。


■初日
・今回は初日・2日目ともアリーナA2ブロックでの参戦。センターステージ正面の左斜め前、な位置。

THE IDOLM@STERだよ全員集合、でセンターステージに並んだときには一番近い角っこにはなんとゆきよさんと智秋。チケット取った某代表ありがとう・・・!ゆきよさん美しい。すごい緊張してるなー。でもいい表情してる。美しい。

・繪里子をそろそろ乙女大志から解放して欲しいなぁと思うのはわがままなんでしょうか・・・。キラメキ行進曲でよかったのになー。

・リスアニでも思っていたけどアタシポンコツアンドロイド振り付け可愛い。そしてきらりんマジcute。

・初日から待望のミツボシ☆☆★さん!!!ミツボシ☆☆★のために大阪行きたかったけど行けず、どれだけ待ち望んだことか・・・。(e+は許さないよ) 8thBD繰り返し観て振り付けも覚えてったよ!でも2日目だと思ってたからUO数用意してなかったよ・・・。それでも3本折るのだけは譲れないから折ったけど。

・MEGARE!ちゃん!MEGARE!ちゃん!3人だと私が愛してやまないサビ歌ってないときの振り付けがないよ!私はやったけど!

・Blue Symphonyだあああああああ!!!ゆきよおおおおおおおおおおおお!!!!!

・edeNアッキーやべー。これはまごう事なき美希の持ち歌だ。

・きらめきらりんだああああああああああ

・待ち受けプリンス!ゆきよさんおる!待ち受けプリンス!「嘘つき」うわあああああああああああああああああああああああああああああああ

・Alice or Guiltyまじか・・・まじか。智秋ぬー低音すげーな。

・メドレーラスト空やばい。小鳥さんマジアイドルの頂点。でもなんでこの曲が合唱じゃないの?今でしょ!

・Orange Sapphireたのしい。いいよねこれ。キラキラしてる。

・青組MUSIC♪!MUSIC♪は最初聞いたときそこまでピンと来てなかったんだけど、いつの間にか好きになってたなー。高まる。

・ゆきよおおおおおおおおおお!!!アフタースクールのパーリータイムだああああああああ!!!!!!!!!黒8本を装備だああああああああああ!!!!そろそろかなーと思ってシンデレラ組終わったあたりで準備してた私偉い!!!ってぎゃあああああああああミンゴスが残ってる!!!手つないでる!!!ほああああああああああ!!!!!!(この後記憶がない。)

・Sentimental Venusだああああああくぎゅううううううううううう

くぎゅが・・・歩いてる!階段上ってる・・・!(my songこい・・・!my songこい!) きたあああああああああ(このときガッツポーズした)

・このシルエットは・・・まやこだ!!! そして・・・チクタク!!!!キラメキラリがメドレー来たから何かあるとは思ったが!まさか!チクタク!やばい!やよいバラードは奇跡。やよいおりは正義。

・ていうかmy songからのこの流れなんなのなの。やばい。

・M@STERPIECEさん・・・!もう何も言うことないよ・・・!アイマスありがとう。ありがとう・・・!

(・ IDOL POWER RAINBOW・・・!そんなのもあったな。タイトルコールあるまで虹色ミラクルと信じて疑わなかったよ・・・。

総括:ゆきよさんは天使だった。


■2日目(差分だけ)
・モチョカワイイネー

・シンデレラタイムだあああああああ!!!あんずのうただあああああああめでめでめで!!!やばいなんかめっちゃ感動する。なにこれ。ひどい歌なのに目から汗でるよ・・・

・みくにゃんまじみくにゃん。やばいにゃあ。高森Pすごいにゃあ

・メルヘンデビューきたああああ!!!なにこの流れやばい。もう1時間たってるよ!体力まだ持つよ!

・愛ちゃんきたあああああああああああああああああああああぎゃあああああああああああとまつうううううううううあああああああああ

・あーるおーえむえーてぃーあいえぬしー なあああああう!!!!!!!

・莉嘉ちゃんきた!!!!DOKIDOKIリズム超好きだ!!!うぉーーーーーー!!やばいサビのはいはい!のとこでカブトムシが生えてくる!!すごくいいいこれ!!はいはい!

・ゆい㌧だああああああああああハピラキ!ハピラキ!やばいこれ完全に奈緒ちゃんだ!

・あれ、約束が昨日と出てくるところ違う。あれ、なんかみんなでてきた。うわ、うわ、うわ、まじか。まじか。ぉぅぉうおおおおお・・・

・M@STERPIECEさん何度観ても泣ける。やばい。手拍子もしたいけど劇場版の客席再現したいからペンライト12本持ちだよ!がんばったよ!

総括:めっちゃたのしかった。


終わりだよ~
うぐ美